ライフログ
リンク、TBはご報告
いただければOKよ。
カテゴリ
<   2005年 02月 ( 45 )   > この月の画像一覧
え?何々?
実はうれしかったりする。これ うふふ!
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-28 10:05 | 韓国の生活
3.1 独立運動記念日
さて、明日は3月1日。日本では卒業式ですが、こちらは公休日、3.1節、私が8月15日と並んで、一番神経を使う日です。別にこの日に外に出たからといって、なにがあるって訳じゃないのですが、この日はやっぱり、日本人としては平静に過ごせないですよね。
3.1 独立運動記念日
そして、3.1節、独立運動と言うと、この人、
柳寛順、韓国のジャンヌダルクといわれている人です。
実は私は根性無しなので、タプコル公園にも、天安にも行った事が無いのですが、行かないといけないとは思っているんですよ。ハイ。

b0021955_10145042.jpg


で、よりによってこんな日に日本人と結婚式をあげる人の気が知れないわ(苦笑)あ、結婚記念日は正確にはこの日じゃないんですけど、南原で結婚式を挙げたのは確かにこの日です(笑)
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-28 09:45
공익근무요원 公益勤務要員
某所で話題になっている公益勤務要員の制服です。
あと、数日したら、ソジソプ氏が兵役につきますが、彼は公益勤務要員になります。
これは、身体検査を受けて、体に問題があったり、一人息子等で、その人が亡くなってしまうとその家が途絶えてしまう可能性があったり、その他いろいろな条件があるようですが、軍人ではなく公益勤務要員として、その、兵役期間を公的機関で奉仕すると言うものです。

制服の写真
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-25 13:00
五穀ご飯
デポルムの日。五穀ご飯と作りました。
材料はこれ。
b0021955_10483420.jpg
大豆、小豆、もち米、粟、あと、これなんだっけ?ほとんど鳥の餌みたい(笑)
何しろ韓国は雑穀が一杯。とても全部は覚え切れません。
それから、ナムルなんですけど、市場に行ったら、こんなものが....。
b0021955_118947.jpg
3000Wだったので、思わず買っちゃいました。だって一つ一つ作るの大変なんだもん。もやしのナムルだけ作りました。
大豆だけ数時間水につけたあと少し煮て、あとの材料はおコメと一緒に洗って、煮た大豆も一緒に炊飯器に入れて、「雑穀」!にメニューをあわせれば、後は炊飯器が作ってくれました。(笑)結構上手に出来たんですけど、全部食べちゃったので写真は無しね(笑)
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-25 11:08 | 韓国の生活
ご心配をお掛けしました
 昨日は、気がふさいでいたので、自宅に篭っていたら良くないと思い、昨日近所にオープンした大型安売り店「Sソン、○ーム○ラス」に子供と行ってきました。
もう、人人人で、動けないほどでした。
 こんな時は好きなものを食べようと思っていたら「焼き鳥」を発見。
昔、居酒屋に行った時には、必ず「焼き鳥」を注文していたほどの「焼き鳥」好きの私は、早速買ってみました。1串1500W。売り子?のアジョシは「辛くない」と言っていたのに、やっぱり辛い(苦笑)なんでたれにコチュカルを入れちゃうのか、これじゃ「焼き鳥」とは言えんと文句を言いつつ食べました。
 あまりの人にほとんどショッピングなんてできずに外に出て、近くのMナルドで、ビック○ックを食べて、ちょっと機嫌を直して帰ってきました。

 外国にいると、なかなか気晴らしが出来なくて、好きなことを思いっきり出来れば気分も良くなると思うのですが、子供と言う足かせもいるので思うように出来ません。それに周りは韓国だらけ。こんな時だけでも、昔自分が好きだった物に触れたり、好きな食べものを食べたいと思うのに、やっと食べられたのが、ハンバーガーとは、ちょっと悲しいですね(笑)

 多分引越しのストレスや、子供の冬休み、春休みの為のストレスも重なったんだと思います。そんな訳で、とっても取り止めの無い文章になってしまいましたが、とりあえず少し回復しました。どうも、ご心配をお掛けしました。コメントを下さった皆さん、そして、コメントは残さなくても、訪問してくださった皆さんに感謝いたします。
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-25 09:03
今日は.....
今日は気が滅入ってます。
TVを見ても、ネットを見ても、彼女の話題で持ちきりで、私は彼女の作品は見ていないけれど、とても残念、と言うよりは、ショックです。
コメントのレス、後ほどさせていただきます。今はとても出来ません。
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-23 18:37
怪傑 チュニャンOST
ここで勝手に流れてます。
4.응급실             緊急室

후회 하고 있어요        後悔しているんだ
우리 다투던 그 날        けんかしたあの日
괜한 자존심 때문에       つまらない自尊心の所為で
끝내자고 말을 해버린거야    別れようと言ってしまったんだ

금방 볼줄 알았어        すぐに会えると思っていた
날 찾길 바랬어         俺を探してくれるのを願っていた
허나 며칠이 지나도       でも、何日たっても
아무소식 조차 없어       何の連絡すらも無いじゃないか

항상내게 너무 잘해줘서     いつも俺に尽くしてくれたから
쉽게 생각했나봐        たやすく考えていたようだ
이젠 알아 내 고집때문에    今、分かったよ、俺の意地の所為で
힘들었던 너를         大変だったお前を

*이 바보야 진짜아니야      馬鹿だなあ、本気じゃないよ
아직도 나를 그렇게 몰라     まだ、俺の事、分からないのか
너를 가진 사랑 나밖에 없는데   お前の持っている愛は、
                俺の為にしかないのに
제발 나를 떠나가지마      頼むから、俺から離れないでくれ

언제라도 내 편이되준너     いつでも、俺の味方をしてくれたお前
고마운줄 모르고        ありがたいとも思わずに
철없이나 멋대로 한거      いつも勝手にしていた事
용서할수 없니         許してくれないか    

*繰り返し

너하나만 사랑하는데        お前一人を愛しているのに
이대로 나를 두고 가지마      このまま俺を置いて行くな
나를 버리지마 그냥 꼭 안아줘    俺を捨てないでくれ、
                 ただ、ぎゅっと抱いてくれ
다시사랑 하게 돌아와..       また、愛する為に帰ってきてくれ
 
b0021955_11245279.jpg
 
ただいま、私の携帯の着メロになっております(笑)
訳してみましたが、文法的な突っ込みはしないでね(爆)
ちなみにオットとけんかすると、いつも彼は
아직도 나를 그렇게 몰라? まだ、俺の事、分からないのか
と言いますが、いつも心の中で、わかんねえよ~、とべろ出してます(笑)
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-22 15:33
대보름 デポルム
デポルムとは明日、陰暦の1月15日、上元の日のことを言います。ちなみに7月15日は中元で、10月15日は下元だそうです。
b0021955_12303751.jpg
こんなお祭りがあります。
b0021955_12315233.jpg
ほとんど火遊び(笑)

月を基準にした秋夕と並んで대보름は名節で、旧正月と同じぐらい重要だそうですが、この日に特別に食べるものがあります。
それは、五穀飯と、ナムル、ナッツ類です。
b0021955_12205085.jpg
本当はこうしなくてはいけないらしい...(苦笑)

b0021955_12325861.jpg
こんなもので楽する事も出来ます(苦笑)

今まではすっかり忘却のかなたで過ぎてから気が付いたり、オットに言われて気が付いたりだったんですが、明日はちゃんと作ろうと思ってます(笑)
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-21 12:00
笑顔、笑顔、笑顔
キジュの笑顔満載の映像。
ここをクリック
珍しくコピー許可だったので、貰ってきちゃいました。(カフェ、ラブパクシニャンより)
やっぱりさあ、かっこいいよねえ。この笑顔にお姉さんは負けました(笑)
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-21 11:03 | パリの恋人
怪しいお菓子
近くの文房具やさんの店先にある、自分で作って食べるお菓子の機械。
b0021955_942135.jpg

200W入れるとお砂糖が出てきて、それを溶かしてソーダを入れて作ります。決して衛生的とは思えない(苦笑)
b0021955_9422740.jpg

本当はもっときれいに出来るんですが、子供が作るとマダラに...。模様はピカチュー。
一口食べましたけど、美味しくない。(´∀`)
でも、自分で作るのがうれしいのか、好きな模様が付くからうれしいのか、よく二人に作らされます(笑)
これって日本にもありますよね?確か。 名前、なんて言うんです?カラメル?
[PR]
by ayamama-desu | 2005-02-21 09:47 | 韓国の生活

パク・シニャンだったり、韓国についてだったり。     *すみません、コメントのレス、出来ない場合もあります。ごめんなさい。
by ayamama-desu